自分の魂レベルをアップするには?

スピリチュアルといえば、目に見えないものや摩訶不思議な世界という観念が一般的だと思います。
そのため、物質主義の人からすると、そういう世界は、「宗教」と一くくりに考えられてしまいます。
スピリチュアルに関しての特別な知識はないにせよ、誰しも一度は奇遇や偶然を経験したことがあるでしょう。
実は、それもスピリチュアルの一つなのです。
私としては、「宗教」は人が創った教えの世界、「スピリチュアル」は、人知をはるかに超えた(人が全く関与できない)世界と認識しています。

 

物質主義の人は、「死んだらおしまい」と言うのが口癖になっていますが、特に高齢者に多いように思います。
確かに「死」は、肉体の最期であり、誰でも生きてる限り経験します。
ですが、スピリチュアル的に言うと、「死」は肉体を脱ぎ捨てて、本来の「魂」に戻るだけなのです。
そして、あちらの世界にいった後、またこの世界で新たな肉体に宿って、人として生きていくのです。
これを「輪廻転生」といいますが、では何のために生死を繰り返すのでしょうか。
それは、「魂」を成長させるため、つまり鍛錬するためなのです。
魂を磨くためには、「人間関係」というハードルを一つ一つ乗り越えていかねばなりません。
とても高くて越えられないハードルは、相手が変わってくれたらいいのに…や自分が相手を変えようという気持ちがあるからなのです。
ですが、自分を変えると、とたんにハードルが低くなって、スムーズに越えていけるのです。
「相手より自分を変える」と意識して、自分が持っている固定観念を砕いていきたいものですね。
そうすることで、今世で自分の魂レベルが成長するのです。

関連ページ

ぐっすり眠ったはずなのにまだ眠いのは、スピリチュアルメッセージのせい
子供の頃から寝つきが悪いのが悩みです。日頃はなかなか眠くならずに困っているのに、どういうわけか、年に何回か眠くて眠くてたまらない日があります。自分では風邪の引き始めに眠くなるような気が…
ファティマの奇跡を実感した経験があります
私は当時ニューヨークに住んでいたのですが、精神的にとても落ち込んでいて、日本にいる友達に電話で相談したりしていました。すると、突然、10月13日のファティマに行って、写真を撮りたいと思うよう…
健康とスピリチュアル
大人になると自分の身体に無頓着になり、風邪をひいていても休まずに頑張って働いてしまうことの方が多くなります。少々身体がしんどくても、頑張ればなんとかなる!と身体に鞭を打って踏ん張る機会も…