健康とスピリチュアル

大人になると自分の身体に無頓着になり、風邪をひいていても休まずに頑張って働いてしまうことの方が多くなります。
少々身体がしんどくても、頑張ればなんとかなる!と身体に鞭を打って踏ん張る機会も多くなるのです。
ふと気づいた時には高熱が出ていたり、身体からのSОSに気づかずに鬱病を患ってしまったりと、極限の状態になるまで自身の健康に目を向けなくなります。
あまりの忙しさに気づかない、または気づかないフリをしてしまいますが、体はずっと訴えているのです。
例えば、パソコン関係の仕事をしており、眼が酷使されていて休んでほしいと訴えている時、身体は自然に「緑色」を目で追っていることがあります。
ここ最近、緑色を見ると落ち着くな…と感じていたら実は眼精疲労が酷くなっていた…というように、身体の中から発信されていることがあります。
これは身体の中からであることもありますが、守護霊やガイドなど目には見えないけれど守ってくれている存在が導いてくれていることも良くあるのです。
生きている中で、見えないものの存在はどうにかして私たちを助けようとしてくれていることがあります。
いわゆるスピリチュアルな存在ですが、今までは感じなかったけれどここ最近になって急に気になる…ということや、なぜかこの場所に来ると心が穏やかになる…という言葉には説明できないけれど身体が反応している!という時は、スピリチュアルな存在が自身の身体を守ってくれている時であるのです。
高熱のように目に見えてわかる体調不良を対処することも健康管理ですが、自然の中で感じるスピリチュアルな存在からのメッセージを意識するのも健康管理の一つだといえるのです。

 

【関連サイト】

スピリチュアル能力で元彼と復縁したお話し【恋愛や片思いにも効果】
ある日突然、彼氏にフラレた。落ち込んでいた時に友人から、恋愛に効果的な
あるスピリチュアル能力を教えられた。そのスピリチュアル能力のおかげで、意外な展開に発展していった…
www.inukshukinn.com/

関連ページ

ぐっすり眠ったはずなのにまだ眠いのは、スピリチュアルメッセージのせい
子供の頃から寝つきが悪いのが悩みです。日頃はなかなか眠くならずに困っているのに、どういうわけか、年に何回か眠くて眠くてたまらない日があります。自分では風邪の引き始めに眠くなるような気が…
ファティマの奇跡を実感した経験があります
私は当時ニューヨークに住んでいたのですが、精神的にとても落ち込んでいて、日本にいる友達に電話で相談したりしていました。すると、突然、10月13日のファティマに行って、写真を撮りたいと思うよう…
自分の魂レベルをアップするには?
スピリチュアルといえば、目に見えないものや摩訶不思議な世界という観念が一般的だと思います。そのため、物質主義の人からすると、そういう世界は、「宗教」と一くくりに考えられてしまいます。スピリチ…